« ライ麦畑で子供が落ちないように見張るだけの簡単なお仕事に戻ってはどうか? | メイン | Java Expert #03にJythonの記事書きますた »

僕と関数型言語とPythonと時々lambda 日記

R0010532

そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。タイトルとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、近所のファンクション倶楽部行ったんです。ファンクション倶楽部。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいなのに俺のまわりには誰も座ってくれないんです。
で、よく見たらなんか音楽かかってて、lambda the worldとか歌ってるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、(car (cdr '("y" "a")))如きで関数型言語とか言ってんじゃねーよ、ボケが。
(car (cdr '("y" "a"))) だよ、(car (cdr '("y" "a")))。
なんかドラ娘ファンクラブとかもいるし。仕事サボってドラ娘ファンクラブか。おめでてーな。
よーしパパツーショット撮っちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、lambdaやるからその席空けろと。
関数型言語ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
行末のコッカコッカコッカコッカコッカといつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、Haskellで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、Haskellなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
日本語の書籍も2冊しか出てねーし。
得意げな顔して何が、モナドで、だ。
お前は本当に Haskell を使いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、lambda って言いたいだけちゃうんかと。
関数型言語通の俺から言わせてもらえば今、関数型言語通の間での最新流行はやっぱり、
Pythonのlambda、これだね。
Pythonのlambdaで無理矢理処理。これが通の頼み方。
Pythonのlambdaってのは式しか書けない。だから全部式にする。これ。
で、それにワンライナーの知識。これ最強。
しかしこれを頼むと次からPythonの人にまでマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、lispでも食ってなさいってこった。

と言う事で「ファンクション倶楽部2008秋イベント ~lambda the world~」に行ってきました。
前乗りで永和に遊びに行ったら応接室に通されたのに誰も来てくれなくて結局ドカドカと社内に入りこんだり、角谷さんに「アイス奢ってやんよ!!」って言われて喜んでいただいてたらカツアゲ扱いされたり、「アイス食ったんだから荷物も運べ」って60インチの自立式携帯型ロールスクリーンを一人で会場まで運 ばされたりしましたが全体的に皆さんが優しくて泣きそうになりました。
20081030174006.jpg 20081030180144.jpg

イベント本番でも永和の方々はすごく要領よく動いてて素晴しいなぁと、「Java-jaも少しは見習わねば><」とか思いつつ(car (cdr '("y" "a")))って言ってるのに Lisp 系の話しはチラっ としか出なかったりで面白かったです。丁度、 Python 温泉で西尾さんにワンライナーの考え方を教わったので復習も兼ねて資料にしてみました。ここに置いておきますね♪ Python の関数 オブジェクトの扱いはこのへんとかこのへんとかが面白いなぁとか思ってます。

僕のみた関数型言語
View SlideShare presentation or Upload your own.

オブジェクトファンクション倶楽部のみなさま。ありがとうございます!!是非、次回も参加させてくだしあ><

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

TBスパムを弾く為、言及の無いTBは受け付けていません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

人気のエントリー

▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター

あわせて読みたい

あわせて読みたい